評判のザスカルプ5.0cを購入して継続使いしたら驚きの効果が?

ミノキシジルより3倍効果があるキャピキシルって何?40代の薄毛に悩む管理人がザスカルプ5.0cを購入して結果を検証

コラム

薄毛を隠すためハンチング帽をかぶったりしてました

2016/09/20

man-1209137_640

実は以前、ハンチング帽をかぶっていました。

薄毛が気になりだした頃、やはり隠したいという気持ちがどうしても出てきてしまったようです。

その時に思ったのがハンチング帽です。ハンチング帽と言えば、一昔前までは年配の人がかぶるイメージの強い帽子と思ってました。実際子どもの頃、近所のおじいさん達がかぶっていたのを記憶しています。

でも最近はお洒落のひとつとして浸透しているようで町中でよく見かけます。若い人も結構かぶっていて女性もたまに見かけます。なかなか格好良く見えたので私もお洒落のひとつとしてハンチング帽(本当は薄毛隠し用)を購入することにしました。

早速お店に行きましたが、自分がなかなか気に入るものが見当たらなかったのでネットでいろいろ探すことにしました。

さすがにネットではお気に入りがあったので2つ購入してみました。そして荷物が届いてウキウキ気分で鏡の前で試帽すると、「何と似合わないこと」と自分でも思いながら家族に見せたら案の定笑われました。

嫁に言われたのが帽子の選び方がまず、「へたくそ」ということです。ハンチング帽は大きな顔の人よりも小さい顔の人、丸顔の人よりも細い長い顔の人の方が似合う傾向にあるとのことです。私は顔が大きいので大きいサイズを選んだつもりですが、ネットで購入したので実際にかぶって確認はしていません。それからツバの幅が小さいと言われました。ハンチング帽が似合わないのは、ツバと顔の幅のバランスが悪いかららしいです。ツバの幅が自分の顔の幅よりも広いと顔が小さくに見えるようになるので、そういう帽子を選ぶ必要があるとのことでした。

最後にデザインが「爺クサ過ぎる!」と一蹴されました。自分では洒落たデザインを選んだつもりですが、嫁にも娘にもダサすぎると言われてしまいました。多分私は、子どもの頃の近所のおじいさん達のイメージが頭の中にあったので自然にそのデザインを選んだのかもしれません。

いずれにしてもデザインおよびフィット感を確認しながら購入するにはお店にいったほうがいいなと思いました。それから先にどんなデザインがいいのか家族に相談しておく必要もあるな思いました。

せっかく購入したので暫くかぶっていたのですが、1ヶ月も経たないうちに面倒臭くなりかぶらなくなってしまいました。

そして家族に言われたのが・・・

「そのまま何もかぶらないほうがいいよ」

ということでした。

-コラム